« 自分に合う転職場所を見つける必要性 | メイン | 受験生!! »

子供の貧困率

子供の貧困が過去最悪の数字を出してしまったそうですね。
厚生労働省の2013年、国民生活基礎調査で明らかになったもの。
確かに今の時代生活水準の差がものすごく激しい気がします。
看護師の仕事をしていると毎日たくさんの患者さんの様子をみるけど
そこにもこういう差がすごく感じられます。
さらには65歳以上の人が同じく65歳以上の人を介護している世帯の割合が51.2%にもなるんだとか。
これってかなり異常な数字だよね。
だけどそういう今の状況は今後さらに悪化していく可能性のほうが高いってことなんだろうね。
この状況を変えるにはどうしたらいいのか、そういうことをしっかり政府に考えるだけじゃなく打開策を実行してほしいと思います。
特に医療に携わっていると思うのがみんなが平等に医療を受けられるようになってほしいってこと。
病院にかかりたくてもお金がない…そんな人がたくさんいると思います。
そんな世の中で私はサプリとか飲んでいるという優雅な毎日。
小林製薬のDHA&EPAを最近飲んでますが子供の命がこのお金でどれくらい救えるんだろうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mac-curios.com/mt3/mt-tb.cgi/28

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2014年07月16日 05:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自分に合う転職場所を見つける必要性」です。

次の投稿は「受験生!!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38